フレームの基本の形

フレームの定番オーバルタイプとシャープな印象のスクエアタイプ

メガネのフレームの形で最も多いのが「オーバルタイプ」と「スクエアタイプ」の2種類です。オーバルタイプは、定番・王道と呼ばれるフレームで性別や年齢を問わず多くの人から人気を得ています。少し丸みのあるタマゴ型で誰でも似合うデザインとなっていて、着用する事で優しい印象を与えられます。あまりメガネを目立たせたくないという方にピッタリなフレームです。一方、レンズが長方形になるスクエアタイプは、直線的なデザインとなっている事でシャープな印象を与える事が出来ます。スーツに合わせやすいフレームなので知的な印象を与えたい方から人気があります。スクエアタイプは、着用する事で顔をスッキリと見せる引き締め効果も得られます。

オシャレなフレームとして人気のウェリントン・ラウンドタイプ

ファッションアイテムとして高い人気があるのが「ウェリントンタイプ」と「ラウンドタイプ」です。オシャレなデザインでここ数年で人気が出たフレームデザインだと勘違いしている方も多いですが、どちらのフレームも昔からある基本的な形のフレームとなっています。正方形に近い形をしたウェリントンタイプは、フレームが他のタイプよりも大きいので小顔効果が得られます。着用時には、大人しい落ち着いた雰囲気を出す事が出来ます。少し横に長い楕円形のラウンドタイプは、他のフレームより丸みが強い事で可愛らしさや若々しさといった印象が得られます。顔に動きを出したい、ワンポイントのオシャレがしたいという方から人気です。また、ラウンドタイプは「ロイドタイプ」といった別名がある事も特徴の1つです。